FC2ブログ

春染めし夢、見醒めぬ華

有言(未)実行
2014 101234567891011121314151617181920212223242526272829302014 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

少女は来世の夢を見るか 4

二極化
 ある集団や集合、または何かしらの集まったものが、段々と2つの両極端なグループに分かれて行くこと。




以前、メイプルユーザーはまさに、この二極化の道を辿った。


時は5年前に遡る・・・


シグナス騎士団が実装された事により、

それまで『ただのメイプルユーザー』だったプレイヤー達は・・・

以後、ある2つの派閥に身を寄せていく事になる。




1つは、その幼い外見+確固とした意志&世界を背負う者としての覚悟を持ち合わせた彼女・・・シグナスのギャップに惹かれた者達。
通称 シグナス宗

シグナスは公式からも「幼き女王」、ゲーム中のキャラからは「まだ小さいのに」などと言われてるので、推定年齢は高く見積もっても14歳ほどと思われる。おまわりさん、コイツらがシグナス宗です。



そしてもう1つは・・・シグナスに負けず劣らずの幼い容姿、天真爛漫天衣無縫の無邪気な魔法使い・・・オズに見惚れた者達。
通称 オズ教

Pixiv大百科では『大きいお友達に大人気』とも書かれる彼女。おまわりさん、コイツらが以下略


そんな二集団。両者は事あるごとに激突・・・。
騎士団の登場から実に数ヶ月もの間、両者はぶつかり続けた。


当初は優勢かと思われたオズ教・・・しかし世は諸行無常、盛者必衰の理。
次第に勢いが衰えていき、ついに立場が逆転する。

勢い付くシグナス宗。もはや彼らを止める術は無く・・・。
オズ教が解散・・・もしくは改宗するのは、時間の問題かと思われた・・・。


そんな中、颯爽と登場したのは暗闇を切り裂く緑の風・・・イリーナをこよなく愛する者たち。後にこう呼ばれた。
イリーナ教と・・・


おっちょこちょいなオズの傍らで、彼女を支援するイリーナ。
姉妹のような安定感、実家のような安心感・・・。
オズ×イリーナのカップリングに震えた者たち・・・。
オズ教とイリーナ教は意気投合。同盟を結び、オズ・イリーナ連合教団が誕生した。


シグナス宗の勢いを粉砕し、再び優勢に立つ連合教団。
今度こそ勝負は着いた・・・かに見えたその時、予想だにしない集団が現れる。


ツンデレイカルトと大真面目ミハエルのコンビ・・・いやカップリングに震え集った彼女らには様々な呼び名があったが、中でもモノクロ組と呼ばれる事が多かった。その勢いは全盛期のオズ教を上回る程だったと言われている。


シグナス宗と連合教団の構成員を取り込み、優勢に立つモノクロ組


しかし、伊達に台風の目を担ってきた彼らでは無い。
構成員の半分を奪われたシグナス宗と連合教団は、ここへ来てまさかの和解、同盟。
騎士団のアイドル3人を等しく愛でようではないか!という思想に基づき、オズ・イリーナ・シグナス連合軍が誕生した。


勢力拮抗する連合軍と、モノクロ組
さらにはどっちつかずのホーク愛
シグナスはナインハートとくっ付くべきだ!と主張する、王道イチャコラ展開が大好きなルビスタイン家
神獣の羽毛に包まれて安らかに眠り隊
連合軍・モノクロ組・その他全ての組織の裏切り者達によって結成された、オズ×イカルト派オズ×ホークアイ派ホークアイ×イカルト派ミハエル×シグナス派


カオスな様相を呈してきたメイプルワールド。
かの者たちがメルセデス派やファントム派、アリア派やカンナ派に散っていくのは、まだ先の話である・・・。

という訳で前回までのあらすじ



修羅場


やぁ、修羅場ってるかい?

スポンサーサイト
ページ最上部へ

探し物は何ですか
ミニプロフィール

x夜櫻x

Author:x夜櫻x

バナー作者 nekoじゃらしさん


※ポイント・WM取引について
管理人は、MTSを含む一切のポイント・ウェブマネー取引には応じません。

※宣伝コメント、及びチート/RMT業者から送信されたものと判断したコメントには返信いたしません。

コメント
カテゴリー

openclose



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。